緑のカーテンがギネスブックに載る?

2008年9月25日 15時00分 | カテゴリー: 活動報告

STOP!ヒートアイランド

緑のカーテンが最上階まで伸びると28メートルになる、と聞いていましたが、何本かの茎が7階まで到達しました。25メートルにはなったと思います。
区は、ギネスブックに登録申請をしたとのこと。いつも話題には事欠かない杉並。<写真>ギネスブックに申請したとの報道を聞いて写真を撮りに来た人と。

今議会で、同じ会派の小松議員が地球温暖化防止、CO2削減対策について質問しました。区長が答弁に立ち、「地球温暖化は地球のバイオリズム、CO2原因説は疑問というアラスカの学者がいる」と持論を展開。
「エ?!」じゃあ、今までCO2削減1990年比−2%という目標を掲げてやってきたのはなに?そんなんだから、逆にプラス13%になっちゃたの?
もう、その答弁を聞いた時は「緑のカーテンは7階まで伸びなくていい!」(区長室は7階にある)とまで思いました(ちょっと大人げなかった)。「CO2は指標の1つ、指標はたくさんあっていい」と続けた区長答弁に若干落着きはしましたが。

このマップ式潅水装置は大したものです。以前HPにマップ式装置のことを取り上げたところ、議員が特定の会社をPRしていいのか!とHPをご覧になった方からお叱りの電話を頂きましたが、いいものは褒めていいと思うのです。残念ながら、今の時点でマップ式のような潅水装置が他にはないのですから紹介のしようもないのです。マップ式装置だと降雨の少ない地域(国)でも植物が実る可能性が大きいわけで、食料生産の視点からいっても有効ですね。次の展開に期待するところです。

さてさて、ギネスブックに申請したという緑のカーテン。緑の壁をじーっと見てみると結構へちまがぶら下がっています。黄色い花もたくさん咲いているのが見えます。今年は台風の被害もなく(明日26日は台風の特異日。私の誕生日)ぐんぐん伸びました。
今、カーテンの裏側に入ることができます。10月中までOKですのでお早めにどうぞ。
打ち水大作戦の時にも1度裏側に入ってみましたが、本当に涼しかったです。その時と違い、懐かしいにおいがしました。へちまが終わりを迎える時のにおい、・・・・秋です。

などとうつりゆく季節に心奪われている場合ではありません。1日から決算特別委員会が始まります。