いよいよ明日、ヘリコプターに乗ります-六童子その③

2009年3月15日 19時36分 | カテゴリー: 議会、選挙、政策

ヘリが龍だったらいいのに

いよいよ明日、災害対策特別委員会でヘリコプターによる視察があります。(この話題はシリーズ化しています。1.2.3.
この「いよいよ」というのが曲者で、話せば長いことながら…でして、一言でいえば「コワイ」。<写真>西荻窪中央公園にある薮内作品第3弾「龍神童子」。ヘリが龍だったらいいのに。
しかし、仕事です。ヘリに乗ることがわかった1月から、徐々に「ヘリに乗る」と自分を納得させていく日々が続きました。担当事務局に体重を聞かれたあとの委員会では、メンバーを眺め、「彼は重そうだからダメ、彼は軽いからいい・・彼女は・・・」と体重の値踏みをしていたところ、同僚議員の小松久子さんが「大丈夫よ。K議員は飛行機嫌いだから、乗らないはず。いつもK議員が行く視察は新幹線だもの」と。「じゃあ、K議員は乗らないのね」と安堵し、少しずつ「乗る」方向に気持ちを固めてきました。

ジタバタする中で、時の経つのはあっという間。先週11日に乗る人の最終確認がありました。「乗ると覚悟を決めました」と担当事務局にお返事をしたのですが、な、なんと!
絶対乗らないと勝手に思っていたK議員も乗ることが判明。
「こまつ〜ゥ(T_T)」
一度乗ると決めたことです。乗ります。(おッ!かっこいい!)・・・ここ数日風が強いが・・・。ハイ、乗りまーす!

しっかり、ヘリサインのあり方をリポートするためにも!