神田川流域河川整備計画に私たち上流域の声を!

2009年4月19日 22時12分 | カテゴリー: 川・みず・みどり

4月30日まで市民意見を募集しています

12年前(1997年)、河川法が改正され、「河川整備をする時には、地域住民の声を反映する」ことが盛り込まれました。

国のこの法律によって「市民の声」が反映されるようになりました。現在、善福寺川激甚災害対策特別緊急事業が善福寺川で行われており、済美公園改修事業に向けて、地域住民とワークショップ形式で河川と公園の一体化事業案をつくっています。

今、東京都建設局河川部では、河川整備計画原案を公表し、市民意見の聴取をしています。
神田川流域河川は、神田川、善福寺川、妙正寺川のほかに、江古田川、日本橋川、亀島川が入ります。
神田川上流域に暮らす私たちから、また、神田川流域面積の一番大きな杉並から、ぜひ、意見を出していきましょう。
なお、閲覧もできます。区役所にお出かけの時にはぜひ都市整備部建設課(西棟4階)にお立ち寄りください。