女性のメタボは80センチからって、そんな急に言われても!

2010年2月19日 00時52分 | カテゴリー: 福祉

ひどいヮ!急に10センチも縮めて

私の大好きな「まんまちゃん」。これもメタボ犬だ。
私の大好きな「まんまちゃん」。これもメタボ犬だ。
先日、ニュースで、
生活習慣病の危険性が高まる「メタボリック・シンドローム」について、女性は腹囲が80センチを超えたら注意が必要なことがわかった。
女性のメタボリック・シンドロームについて、厚労省は、腹囲が90センチ以上で、血糖値などが異常に高い場合、保健指導の対象とする診断基準を設けている。今回、厚労省の研究班が全国の40歳代から70歳代の男女3万人以上を調査したところ、女性は、腹囲が80センチを超えると血糖や脂質の値が急激に高くなることが新たにわかった。
調査の結果を受けて、今後、メタボリック・シンドロームの診断基準が見直される可能性も出てきた。
・・・というアナウンサーの声が聞こえてきました。そんなぁ! 10センチ細くなんて急に出来ないでしょー。ずいぶんと罪なニュースだと思いませんか?

杉並区には「杉並ウエストサイズ物語」があります。歌って踊れる区民…じゃなくて、生活習慣病の予防、特にメタボリックシンドローム予防の活動です。チャレンジしたい人は一定期間努力して結果をみます。みんな細くなっているのでしょうか。果たして、この事業は成功しているのでしょうか。

一昨年の健康診断では(昨年はうっかり健診を受け忘れた…というか、都議選・衆院選でそれどこじゃなかった)身長(0.5㎝縮んでいる気が…)、体重(0.5㎏ずつ増えている気が…)、体脂肪(ってなんだっけ?と忘れたふり)、視力(乱心じゃなくて乱視が進んで)、聴力(あ゛〜幻聴が〜)を測り、最後に、パーテーションで囲われた空間で洋服を作るわけでもないのに腹囲を測られました。まだ、危険サイズには至りませんが、これがとっても嫌です。屈辱的。私のも測らせてあげますから、あなたのも測らせて、と言いたい!

腹囲は、自己申告ということでどうでしょう。それも、測りたい人だけっていうのは。パーテーションの中に入って、自分で計測して記入するっていうのがいいと思います。もちろん任意で。少な目に記入しちゃったことが判明した暁には、擬似申告もしくは偽証罪に…問われるわけないかぁ。申告は深刻です。