議会の休憩中、大変な地震の発生です!ゆっさゆっさゆっさゆっさと船酔いしそうです

2011年3月11日 22時39分 | カテゴリー: 安心・安全

震度3なんて絶対おかしい。5か6でもいいくらい。

揺れが小さくなったところで顔を出し、パソコンの画面を見つめる小松さん。
揺れが小さくなったところで顔を出し、パソコンの画面を見つめる小松さん。
暫時休憩中に大きな地震がありました。
庁舎は一時停電しました。緊急灯が小さく点いています。(写真下)
震度3と速報されていますが、起震車で体験した揺れに似ていて「5」か「6」くらいはあったと思います。
バッグから防塵マスクを取り出し用意をしました。(机の抽斗とバッグに入れてある)部屋のドアを開け放した後、同僚の小松さんに「机の下!」と声をかけました。(写真上)
廊下に出る選択肢もありましたが、控室は小さい部屋なので壁と柱に囲まれている。ガランとした廊下よりも安全かな、という判断でした。

上下動は感じず、水平に8の字を書くような感じでかなり長い時間揺れました。船酔いしそうな(私自身船には強いです)揺れ方でした。震源は宮城県北部だそうです。
このところ頻繁に起きていた地震は不気味な揺れでしたね。宮城が震源なのに神奈川県の二宮町で揺れていたのを覚えていらっしゃいますか。

まだ、議会は休憩中で…余震がきました。