JRがレンタサイクル事業を始めます

2011年3月11日 01時57分 | カテゴリー: 自転車・道路

1回300円、月2,500円、安い?高い?

Ecoリンのポスター。
Ecoリンのポスター。
「JRがレンタサイクルを始めるって!」
いつも議会の控室にまちの出来事を届けてくれるKさんからの情報で、それっ!と出かけました。「Ecoリン」、場所はJR阿佐ヶ谷駅西側高架下です。(しかし、なんでそれっ!と出かけたのだろうか、本人もわからず)

高架下の柱にポスターが貼ってありました。開業は3月20日。高架下では駐輪ラックを取り付ける工事が始まっていました。
1.新しい駐輪場を確保しなくてよい。
2.自分の自転車を買う必要がない。
3.パンク修理をはじめメンテナンスはおまかせ。
入会保証金8,000円(退会手続き後返却します)
1回300円。(翌朝10:00までに返却)
1か月2,500円
と書いてありました。

ひと月借りて2,500円。駐輪代はいらないし、メンテナンスはEcoリン持ち。駐輪料金の相場が1か月2,500〜2,800円だから、レンタル料は駐輪料に相当します。つまり、自転車を買わなくて済むのでお得かも。

敷地いっぱいいっぱいに建物が建っている駅前ビル4階にお住まいの方がいらっしゃいます。昔はビルの南側に土地をお持ちだったのですが、中杉通りの拡幅やJRが駅を動かして高架にするというのでご自分の土地を都やJRに売り渡した結果、ビルが建つ地面しか所有の土地がなくなり、自転車を置くスペースがなくなってしまったため、4階まで自転車を担いであがっているとか。

このレンタル自転車はそういったご家庭にも有効でしょうか。若い人だと(若くない人!!でもサイクリングを楽しむ人が増えていますね)自分の好みの車種がないのが不満でしょうねぇ。

さて。Ecoリンは放置自転車防止策になるか?利用者はどのくらいいるか?
単に駐輪場にした方がよいのでは…、と思わないでもありません。