東北地方太平洋沖大地震⇒東北関東大震災⇒東日本大震災となぜに名前がかわるの?

2011年3月18日 01時16分 | カテゴリー: 市橋あや子は考える

ガソリンスタンドに長蛇の列

石川県鶴来に住む友人から届いた救援物資。「あやこ〜、何送ったらいいかよくわからないからとりあえず今うちにあるもの送るね〜」と。ありがたく頂きましたがKさん、食べ物はいいからボンベ1本と単3電池2本ほしいよ〜
石川県鶴来に住む友人から届いた救援物資。「あやこ〜、何送ったらいいかよくわからないからとりあえず今うちにあるもの送るね〜」と。ありがたく頂きましたがKさん、食べ物はいいからボンベ1本と単3電池2本ほしいよ〜
13日の日曜日、夕方6時半ころ自転車で走っていると井の頭通りで車の渋滞に遭遇しました。先頭車両方向を見るとマクドナルドの看板が。(へ〜ぇ、最近は夕飯にマックなのか?)と思い、また自転車をこいで五日市街道に出るとまた車の渋滞。今度はガソリンスタンド・・・・そういえば、さっきのマックの手前はガソリンスタンドだった!ってぇことはガソリンかぁ?ん?ガソリンがどうしたわけ?値上がり?

外で活動をしていると情報難民状態になります。家に電話して「ガソリンになにかあった?値上げとか、中東でまた戦争とか」と聞くと、「何もないよ」とのんびりした声が。「ガソリンスタンドにすごい列ができているのよ」「じゃあ、地震でガソリンが回ってこないと思った人が並んでんじゃない?」と。「うちは?」「この間入れたから半分くらい入っているよ。満タンにしなくったって入っているからいいじゃない」
ま、そういわれりゃそうだ。

同じことが食料品や備蓄品で起きています。せっせと水を買いためる人、電池を買い込む人、インスタント麺を・・・と、お店のタナに商品がありません。我が家はIHなので停電があるとお手上げです。カセットボンベを買っておこうと出かけたところ、ナイ。1本もナイ。焦る。そうだ!沖縄の親戚に送ってもらおう、と頼んだところ、なんとそんな危ないものは飛行機に乗せられません、と配送業者に断られたとか。そりゃ、そうだ。

カードラジオがあったのだけど暮れの大掃除で処分した・・・と思ったら、「燃えないゴミ」を出しそびれていてその中にあった!でも、ボタン電池が消耗していた。じゃあ、こっちのトランジスタラジオは?単3の電池かぁ。これも切れている。コンビニに買いに行ったら電池の棚は何もない。なんで?お願い!買い締めないで。電池も1本売りしてほしい!

今回の地震はいろいろな呼び方で呼ばれています。東北地方太平洋沖大地震、東日本大震災、東北関東大震災。テレビ局ごとに違うのかしら?