岩手県花巻にヘドロの除去に行って来ます!

2011年4月28日 11時53分 | カテゴリー: 安心・安全

南相馬市への義援金、1億円突破しました!

区庁舎ロビーの壁に南相馬市への義援金額が貼りだされています。この数字は2011年4月25日現在です。
区庁舎ロビーの壁に南相馬市への義援金額が貼りだされています。この数字は2011年4月25日現在です。
岩手にいる仲間から「いっちゃん、防災政策を本気でやるならおいで。いま、だよ、いま。いつでも受け入れOKだから来るんだったら連絡して」とメールが入りました。
この選挙でも「杉並区の防災計画、生活者の視点、女性の視点で見直しが必要です!」と訴えてきました。すぐに、「行く!」と返事をして5月1日〜4日まで花巻に行く事にしました。これはまた、後日ご報告します。

いま、本庁舎1階ロビーで「省エネ相談」が行われています。昨年度は月2度(1回は本庁舎、もう1回はあんさんぶる荻窪)行われているものですが、今年度から年に2回1週間通しで行われることになりました。進歩です。原発事故の後なので、「消費電力を少なくしたいのですが何が良いのでしょうか」という相談が増えているそうです。特にLEDランプへの切り替えが進みそうだと相談員さん。計画停電を回避しなくちゃ、とお思いの区民の方が足を運んでくださっているのだと思います。感謝、です。
区も、節電のチラシを用意しています。これもなかなかわかりやすくてよいですよ。区のHPで見られます。すばやい対応でよいですね。

このホールには東日本大震災被災地向けと南相馬市向けと義援金箱が2つ置いてあります。現在、「南相馬市への義援金」1億円以上が集まっています。すごい!
私たち議員も、議会として義援金に参加しましたが、今集まった金額は32万円だそうです。ただ、このお金の受け入れ先が定まらないとかで、32万円は眠っています。(どこで?)1億円と比べたらさほど多くはない金額ですが、上手に生かされることを願っています。