2012年は「備える」年に

2012年1月1日 03時09分 | カテゴリー: 安心・安全

三が日に「災害時ダイヤル171」の体験をしてみませんか?

市場の古本屋ウララで買ったカレンダー。全部シーサーがついている❤
市場の古本屋ウララで買ったカレンダー。全部シーサーがついている❤
昨年、私たちの国は地震による大津波と原発事故というこれまで経験のない大きな多重災害に見舞われました。当時、被災地では雪が降っていました。あれから9か月半が過ぎ、再び冬を迎えています。厳しい寒さのなか、これまでと違う新年を迎えた方がおおぜいいらっしゃることと思います。でも、ともに生きて新年を迎えていることを素朴に喜びたいと思います。

およそ50年前(え!半世紀!?)、社会科の授業で確かに習いました。地震国日本、と。この地震国日本が「原発」を持っていいはずがありません。何のための「教育」だったのでしょうか。止めましょうよ、原発。

12月30日(一昨日!)、荻窪駅で「原発都民投票条例を都につくろう!」直接請求運動の街頭署名に参加しました。最大電力消費地の東京が、原発でつくった電気はNO!と決めることに意義があります。
「新聞でこの運動を見て、署名したいと思っていたので今日ここでやっててくれて良かった!」と八王子市からいらした方。
「うちの江東区でも署名やっているッすかぁ?仲間に教えたいッす」と若者。
「一度立ち止まって自分たちの暮らしのあり方をみんなで考えるっていうこと大賛成よ。頑張って」とお買いもの途中の女性。
そんな運動を抱えつつ新しい年を迎えました。

この正月三が日にぜひチャレンジしたいこと。それは災害時ダイヤル171の体験
先の大震災では携帯電話がつならず、家族や大切な人と連絡がとれない状況がありました。
この未曽有の災害を経験した私たちは、今後何が起きようと「想定外」と言う言葉を発するわけにはいきません。
とにかく「備える」ことに万全を尽くす。それでだめだったらあきらめる(ダメダメ。あきらめない、デシタ)。

そこで、三が日にできる「備え」をご一緒に体験しませんか?
それは、「災害用伝言サービス」です。
NTTは三が日と防災週間(8月30日〜9月5日)、防災とボランティア週間(1月15日〜21日)以外では、毎月1日、15日、が体験日です。
docomo、au、SoftBank、willcom  は1日と15日が体験日です。私もこの機会に是非やってみたいと思います。

今年は「備え」をテーマに活動していきます。