だまされないぞ〜!だまされないぞ〜!キャッシュカードに暗証番号。見せない、言わない、渡さない。

2012年4月16日 19時01分 | カテゴリー: 福祉

だまされないぞ〜体操が流行っている・・・かも

だまされないぞ〜体操を披露するさざんか劇団。こちらはゆうゆう善福寺館での公演。
だまされないぞ〜体操を披露するさざんか劇団。こちらはゆうゆう善福寺館での公演。
高齢者・障がい者・新米ママの子育て支援をしているNPO団体の交流会に参加しました。
交流会には、障がいのある方、高齢の方だけでなく、このNPOに沐浴のサポートをしてもらったという小学生とお母様も参加されていました。

NPO劇団が圧巻でした。すばらしい声優の方々のセリフに合わせ、手づくりの人形を文楽のように操ります。いまやオレオレ詐欺は、巧妙な手口にかわっているという人形劇2題。

「警察です」と言って電話があり、銀行協会の人が今から伺うから詐欺被害に遭う前に安全のためにキャッシュカードと暗証番号を書いた紙を渡せ、というもの。
もう一つは、「アンテナが曲がっている。今なら2000円で直す」と言って屋根に上り、「屋根が壊れている。本来なら屋根を修理するのに200〜300万円かかるが、いまなら近くで工事しているから50万円で。今回は特別に20万円でどうよ」というもの。

とてもわかりやすいストーリーで、何かあった時は一人で判断しないでお友だちや隣り近所の方、身近な民生委員さんやケア24、相談事業所、ヘルパーさんなどに相談しましょう、というもの。警察は案外ハードルが高いかもしれませんね。

この日は荻窪警察生活安全課の方もいらして、「振り込め詐欺にご注意」のお話がありましたが、NPO劇団の「だまされないぞ〜体操」が素晴らしい、と褒めて帰られました。

この日以来、「だまされないぞ〜!だまされないぞ〜!キャッシュカードに暗証番号。見せない、言わない、渡さない。グーパー、グーパー、グーパー、グーパー」が耳について離れなくて困っています。グーパー、グーパー、グーパー、グーパー・・・・
耳につく位の方が良いのかも。グーパー、グーパー、グーパー、グーパー・・・・
(@_@)