新年おめでとうございます

2014年1月1日 17時02分 | カテゴリー: 活動報告, 議会、選挙、政策

皆さま、どのような新年をお迎えになられましたか。 

1日の新聞折り込みで区報と区議会だよりが入りましたが、「区からの広報が手に入らない」という声をよく聞くようになりました。いま新聞をとっていらっしゃる世帯は約半数と言われています。インターネットから情報をとる人ばかりではありません。広報のあり方を考えないといけませんね。 

さて、私ども区議会生活者ネットワークの「年頭のご挨拶」をご覧いただいていない方に、下記にご紹介いたします。そね文子さんと2人会派ですので字数は13字×16行しかありません。「新年おめでとうございます」は申し訳ありませんが、割愛させていただいています。 

 昨年区が発表した「区立施設再編整備計画」。現状が激変する内容であるのにもかかわらず、当事者への事前の情報提供がなく突然だったため、区民に動揺が広がっています。施設再編はコミュニティづくりそのもの。子どもも高齢者も安心して暮らせる地域コミュニティづくりに、住民の参画がなければ賛成できません。
 自治基本条例にのっとり、大事なことは市民が決める区政をつくる。暮らしにかかわる重要な計画への市民参画を今年も提案していきます。 

私は引き続き、
・雨水の貯留・浸透で洪水のない杉並をつくる
・災害時に力を発揮できる地域社会をつくる
・地域の支え合い、たすけあいの力で暮らしやすいまちをつくる
をメインに、ひとりひとりが大事にされるまちを市民参加でつくっていきます。 

本年もよろしくお願いいたします。