成人の皆さま、おめでとうございます

2014年1月14日 01時53分 | カテゴリー: 市橋あや子は考える, 杉並 あれやこれや, 活動報告

成人祝賀のつどい会場内。休憩時間は着飾ったお嬢さんたちがおしゃべりに花を咲かせ、賑やかで華やかでした。

「成人祝賀のつどい」がリニューアル。これまでのアトラクションで覚えているのは、ブラザートム、タケカワユキヒデ(・・・だめだ、これ以上思い出せない!)さんたちでしたが、今回はソロアーティストのYup’ in、パフォーマンスユニットのcedar youth (おゝ横文字ばかり!)の出演でした。Yup’ in も今年成人ということで、振袖を着ての出演でした。なかなかの歌唱力、実力派です。

「なみすけ~」と呼ばれて出てきたなみすけは20歳。毎年20歳。私は3回目の成人の日です(3回目と1年でしょ!の声あり)

このアトラクションの進行役は「なみすけ」。また司会のお姉さんが「みんなでなみすけを呼びましょう!せーの!なみすけ~」(会場、「なみすけ~」)
今日は「成人祝賀のつどい」ですよ。毎年やっている「なみすけ~」は、止めませんか?

会場となる公会堂西側に透明なビニールを周りにめぐらせたテントが立ちました。
な、なんと!「喫煙所」でした。mmmmmmm・・・・・。じゃあ、地下の交流サロンにはビールが置いてあるのかな?と覗きに行くと、そこにはミネラルウォーターが。(つまんない)
なぜ喫煙所があるのか?館内で喫煙ができないから外で、と。いや待てよ。先日行われた賀詞交換会では「喫煙所」はなかった気がする。しかし、成人になったからおおっぴらに「タバコ吸ってもいいよ」

 

公会堂脇に作られた「喫煙所」。寒さ避けに入っている・・・わけないですよね。喫煙所の脇に「お立ち飲み処」をつくって、自分で買ってきてそこで飲む。ま、そこまでして飲まなくても・・・ねぇ。だったら喫煙所は?この設置が理解できない。

って言うのもねぇ。ただ、路上喫煙をしてポイ捨てした吸い殻で周辺に火事でも出したら、それこそ「誰が(D)責任を(S)とるんだ(T)」。それを避けるための方策なのでしょう。2時間くらいタバコを我慢できない成人って、これまでどれだけ吸ってきたのか?それとも成人を迎えたから今日限り禁煙する!というヘビースモーカーかも。

私が参加した午前の部の新成人はおとなしかったです。ざわつきもなく、きちんと話を聞いていました。今年はこれまで多かった男子の羽織袴姿がぐっと減りました。

交流サロンにはお水。お酒を置くわけには行かないと思うが、なんとなくさびしい。