タバコの煙がないところでナポリタンが食べたいッ!

2014年2月14日 21時32分 | カテゴリー: たべもの, 福祉

ショック!こんな一日もあるのだ

14日もドカ雪。ベランダの手すりに積もった雪にバリィさんを乗せてみました。身長13センチのバリィさん。20センチ以上積もっていたことがわかります。

無性にスパゲティが食べたくなりました。基本的にごはん派なので3食米飯でOKですが、今日は朝から♪ナポリタン~、♪ナポリタン~という天からの声が聞こえ、「お昼はゼ~ッタイ、ナポリタンを食べる!」と決め、役所裏にある商店街に出かけました。 

探すとないのがイタメシ屋。ないもんだな~、とあきらめかけたところに「あったー!」角の2階にありました。ドアを開けたところにお店の方が居たので、「ナポリタンお願いします!」と注文して席に着こうとして、すぐに後悔しました。 

あー、ここ禁煙の店じゃなかったんだー。がっかり。せっかくのスパゲティナポリタンをたばこ臭いところで食べるなんでサイテー。でも注文しちゃったしなー。手ぶらで来たから手持無沙汰。本も新聞も見当たらないし…。そうそう、来年度予算に、「親の喫煙から子どもを守る」事業があったっけ。中身を吟味しなくちゃ・・・と思いつつ待つこと15分。出てきましたナポリタン。ン?麺にやっと色づくくらいのケチャップがからめてあります。(ケチャップがなければナポリタンじゃなーい!)具は、玉ねぎの片鱗が4枚、ウインナーソーセージの乱切り(!)が5ケ…ということは1本分?ピーマン2片。お味は?「・・・・・・・・」
悲しすぎ! 

今夜は口直しにナポリタンをつくる!