練馬区議補欠選挙、やないさんが当選しました!

2014年4月21日 08時56分 | カテゴリー: 活動報告, 議会、選挙、政策

晴れ晴れとしたお顔で当選証書を手にするやない克子さん。よかったね!

練馬区長が急逝されたことにともない、4月20日に区長選挙が行われました。
同時に練馬区議補欠選挙も行われ、練馬・生活者ネットワークからやない克子さんが立候補し、3人定数のところ7人が立候補した結果、2位で当選しました。1位は自民党、3位が共産党でした。

私たち杉並・生活者ネットワークも、都議の小松久子さんが遊説に入り、私は仲間と一緒に電話かけを担当しました。やない克子さんは、昨年の都議選の候補者だったこともあり、有権者の記憶にも残っていたことと、本人の新人らしからぬ演説力で踏ん張りました。

さぁて、6月29日、今度は杉並でも区長選挙と杉並区議の補選です。同じく3つの空席を補う選挙になります。 がんばります!