予定候補者つかはら彩子さん-6月29日は区議補欠選挙です-

2014年5月22日 22時45分 | カテゴリー: 議会、選挙、政策

 

荻窪小学校の屋上に設置した太陽光パネルの前で。左がつかはら彩子さん

6月29日に杉並区長選挙が行われるのと同時に、区議会議員の補欠選挙も行われます。現在空いている議席は3つ。

昨年7月、区議会生活者ネットワークとして一緒に会派を組んでいた小松久子さんを都議会に送り出しました。空けた議席の1つは「市民の議席」と位置付け、再び生活者ネットワークとして補欠選挙に取り組みます。

予定候補者としてつかはら彩子さんを擁立いたしました。

おゝ、つかちゃんが凛々しい!

生活者ネットワークの「市民がまちづくりに参加して、地域のことは自分たちで決める」という「自治」の活動が好きで生活者ネットワークに参加してきた明るく、元気で、まっすぐな人です。これまで、環境部会の一員として、脱原発の活動、ゴミゼロに向けた取組み、大気の汚染度調査などの活動を行ってきました。
「安心・共生・自治のまち 杉並をつくりたい」をスローガンに掲げて区議補欠選挙にむけて活動をスタートしました。

どうぞ、皆さまのご支援をつかはら彩子さんにお寄せいただきますよう、お願いいたします。