えッ!!新しい予定候補者が現れた?!

2014年6月10日 06時45分 | カテゴリー: 活動報告, 議会、選挙、政策

 

林家・・・って、寄席だったんだ!

区議補選に向け、予定候補者のつかはら彩子さんは、毎朝夕、都議の小松久子さん、そね文子さん、そして私と一緒にJR駅前で遊説を行なっています。

ある日のこと。阿佐ヶ谷駅で遊説しようと中杉通りを自転車で向かい、駅近くまで来た時、「j j j j j j j!」←今となっては懐かしい響き  
道路沿いにモモタロウ旗がたくさんはためいているではないか。
(えッ!!だれ、だれ?)阿佐ヶ谷駅に向かっての坂道を自転車でビュンビュン下っているため文字が読めません。ようやく駅に着き、自転車を降りてやっと見えた文字は、
「林家正蔵」・・・・(まるで落語家みたいな名前。でも、立候補には有利かも。しかも、こんなにたくさん旗立てて・・・・・・)

北口では無所属予定候補者、南口は共産党。問題の「林家正蔵」氏はどこで遊説しているのかナ?ときょろきょろ。どこ、どこ?いない。

しかし、よそを気にしている時間がもったいないので、私たちも「つかはら彩子」の集会旗をガード下に立てて、遊説を始めました。チラシをまき始めて数分。ようやく目の前にはためく「林家正蔵」の文字をながめていてわかりました。「これって、寄席を知らせるための旗?」「林家正蔵って候補予定者じゃなくて落語家?」
「するってぇと、予定候補者の誰かを応援に来ているってぇこと???」←まだ言っている。
 「だれの応援???」←こらこら

こちらの思考回路はすっかり選挙モードになっているため、「旗」にはめっぽう敏感になっていて、寄席が開かれる広報旗とはそれまで気付かず。もう、紛らわしい!!。しかし、恥ずかし・・・。 こんな時期に、寄席の旗なんて、よせやぃ!(おあとがよろしいようで・・・)