子どもたちがよく働いたーサバイバルキャンプ報告2

2014年8月1日 00時43分 | カテゴリー: こども 教育, 安心・安全, 市民参加のまちづくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
子どもたちができることは何か-サバキャンのメニューづくりも知恵を出し合いました。
冒険遊び場プレイパークを率いている曽根さん(ネットの同僚議員そね文子さんのパートナー)が、ランタンづくりやビニールプールへの水運び(子どもはバケツリレーなんて言葉は知らなかった!)を伝授。ビニールプールは熱中症予防も兼ねて準備。木陰に置いて水を張ることにしました。一番気を付けたことは、参加者が熱中症にならないようにすること。公園の管理事務所から水のご協力をいただきました。