時事ネタの七夕飾り登場

2014年8月10日 00時59分 | カテゴリー: 人権と平和, 市民参加のまちづくり, 杉並 あれやこれや

ムンクが文句を言っている「安倍さん・いや、戦争はダメ」

「子どもの為に平和憲法を守ろう!!」と書いてある。「そうだ!」と心の中で「叫び」ました。

眼鏡屋さんの作品。彦星賞でした。

区長賞

これも区長賞

 この場所にはいつも「時事ネタ」が下っています。ここのお茶屋さんの作品かな?

ムンクの「叫び」を模して「安倍さんいや、戦争はダメ」、裏には「子どもの為に平和憲法を守ろう!!」と書いてありました。その向こうに見えるは潜水艦?なかなかするどい。

この商店街(パールセンター)はこういうのも有りというのがいい。次回は、こういう時事ネタにも賞が与えられるくらいの余裕というか懐の深さが欲しいですね。平和賞なんてどうでしょう。

田中区長!奮発して「特別区長賞」なんてどうでしょうか。民主党出身の区長だからこそできることだと思います。先ごろ2期目当選したばかりですからあと4年は安泰です。国有地と区施設を交換するだけでなく、「エイッ!」っと思いきった、思わず笑ってしまうような、区民が拍手をするような田中さんらしい決断を見せて欲しいですね。よく「田中良さんってどんな人?」と聞かれます。私は、「議場で登壇する様子を拝見すると牛さんみたいにのんびりしていますが、個人的にお話すると結構ノリの良い方ですよ。人は悪くないですよ、“良”です」と答えています。←これ、褒めてますよね

1週間前、中杉通りにある眼鏡店さんのO氏が設計図を書いて作品を制作中のところを通りがかりました。作品はアニメの女の子で(写真。名前を訊いたが忘れた)、「この顔のカーブがいいですね。賞を狙っているんじゃないですか」と声をかけると、「とーんでもないですよぉ」と。それが「彦星賞」を受賞していました。おめでとうございます。

今年の区長賞は「ゴジラ」と「アナと雪の女王」でした。