杉並の良心に訴える。「円より子さんを国会に送ってください」

2014年12月13日 23時56分 | カテゴリー: 活動報告, 議会、選挙、政策

杉並の全野党(共産党を除く)の都議・区議が結集して円より子さんを応援 西荻駅頭で12/12

相模大野での会議が終わり、杉並に戻ると円より子さんの最終遊説(荻窪駅南口)に間に合いました。杉並は野党共闘です。野党(民主党、社民党、新社会、維新の党、生活の党、生活者ネットワーク、無所属区民派、緑の党)が結集できるところが少ないそうで、珍しい、と言われています。しかし、野党総がかりでやっても元金目大臣はかなり強い。

山本太郎さんが連日3日間応援遊説に入ってくれました。
「野党としての民主党に山ほど言いたいことがあるけれど、今は円より子さんを国会に送らなければだめですよ、みなさん!投票に行ってください!」

秘密保護法、集団的自衛権、立憲主義の否定・・・どれを取っても未来は危ないものとなることしか想像できません。未来をつぶす政権、政党を応援するのはどうかと思います。

民主党が嫌いな方は鼻をつまんで「円より子」、比例区は「民主党」と書いてください。 

しかし、元金目大臣・・・すっかり固有名詞になってしまった某I代議士。なんで元金目大臣が強いのか?・・・・・・わからん・・・・