奥田雅子区議と議案の現場を視察しました

2015年6月4日 15時09分 | カテゴリー: 活動報告

今回廃止議案が出ている永福町南側駐輪場は「満車」。

西永福町線路沿いの区の駐輪場で係員さんから話を聞く奥田雅子区議

永福町北側の第一駐輪場も「満車」

ほら、西永福町線路脇に区の駐輪場があります。

新人区議の奥田雅子さんと一緒に永福町の駅南側にある自転車駐輪場を見に行ってきました。今回の都市環境委員会で審議する議案に関係するもので、私はこれまで現場を必ず見に行き、周辺住民の方や利用者からお話を伺って、委員会活動の参考にしてきました。都市環境委員会は都市整備部と環境課にかかるものなので「現場を見る」が重要です。

今回の議案は、永福町の駅南側にある自転車駐輪場を廃止するものです。どんな場所にあるのか、どのくらいの規模なのか、周辺状況はどうか、などを見ました。また、そこを廃止するとこれまで利用していた人たちはどこに停めればよいのか、代わりの施設までの距離、受け入れ手側のキャパの問題、踏切の状況を見るなどして委員会での発言を組み立てていきます。今回廃止される駐輪場は「満車」というくらい利用されている駅から至近の駐輪場です。その他の駐輪場は駅の北側、つまり踏切を超えていかねばなりません。ん~、ムリ、ムリ、ムリ、ムリ・・・。朝は1分1秒たりとも無駄にできないのだから踏切越えていくなんてぜったい無理。悪いとわかっていても放置していっちゃうだろうな~。まして、踏切。無理して通行して危険が伴わねばいいが・・・と。

自転車駐輪場の管理をしている方から、西永福町駅の南側線路沿いの道路に区が駐輪場を一列作っているという話を聞きました。それ~っと、自転車で飛んでいき、そこの管理の方にもお話を伺いました。永福町も道路の幅員は西永福と同じようなので、西永福方式ができないのか奥田議員が提案することにしました。さてさて、どのような委員会デビューになったでしょうか。私は所用があり傍聴できませんでした。残念!