来年の参議院選挙は大河原まさこさんを応援しますー比例代表です

2015年12月29日 14時37分 | カテゴリー: 安心・安全, 川・みず・みどり, 議会、選挙、政策

「もう1回頑張ろう!」で「ガンバロー!」と叫ぶ者たち。右が大河原まさこさん。クリックしてください。

私が所属している市民の政治グループ「生活者ネットワーク」は、市民主権・地域主権の息づく政治をめざし、身近な都政、区政に市民の代理となる人を送っています。国政においても市民参画を可能にする「市民政治」の実現をめざし、2007年参議院選挙で生活者ネットワーク出身の大河原まさこさんを応援し、国政にパイプをつないできました。

今夏行われる参議院選挙は、安全保障関連法などを強引に推し進め、立憲主義、議会制民主主義を軽視した安倍政権の是非を問う選挙です。いまこそ市民の声が届く政治、主権者市民の政治を実現するために、東京・生活者ネットワークが推薦する大河原まさこさんを全力で応援しタイと思います。

大河原さんとは川仲間です。世田谷区に住んでいる彼女は「多摩川をきれいにする会」の事務局長をしていることもあり、河川の情報交換をしたり、集会の協力をしたりしてきました。
水質がきれいになった多摩川にはアユが500万匹も上ってくるようになっています。(どうもそのアユの塩焼きはまだいくらか臭うらしい) こういった地道な活動を土台に、国政、特に安全保障関連の平和の議論に市民意見が入り込む隙間をこじ開けてもらいたいです。