那覇市も市議選の真っただ中でした

2017年7月5日 17時55分 | カテゴリー: 活動報告

息子夫婦を那覇市に住む親戚に紹介するため、2泊3日で沖縄を訪ねました。那覇市内に入ってびっくり!
なんと、那覇市議選の真っただ中。候補者カーが走る走る。
9日が投票日です。

都議選から離れた身に、選挙カーの音が「ワーワー」と迫ります。
思わず手を振りたくなるのは病気か。
沖縄は、同じ苗字が多いせいか、姓ではなく名のポスターが目立ちます。「ひさこ」「たかお」「トオル」「みき」「マサル」とか。

こちらは都民ファースト的なブームはなさそうですが、争点は何だろうか。
タクシーの運転手さんが、
「この竜の置物に3億円かかってるさー。こんなにかかるのかねー、疑問だねー」
左右に1匹ずつだから1.5億円が2体かあ。
沖縄県にどーんと国の補助金が出て、結局はこういうところに使われる。
沖縄こそ高齢者施策を充実させねばならないし、失業率の問題もあります。
お金の使い方、間違わないでほしい。全国どこも同じ。