電話アンケート「あなたはどの政党を支持しますか?」

2019年7月3日 20時17分 | カテゴリー: 活動報告, 議会、選挙、政策

4日公示となった参議院選挙。前日の3日夜7時半、家の電話が鳴りました。
音声が流れ、「電話アンケートです」と。
いつもならそーっと受話器を置くのですが、「明日から始まる参議院選挙・・・」っていうじゃないですか。切るわけがありません(なんでこんなになっちゃったんだろう!!!)

1.安倍内閣を支持しますか
2.支持している政党はありますか
3.与党、野党どちらを支持していますか
4.東京選挙区ではだれに投票しますか
5.比例代表はどの政党の候補者に投票しますか
6.あなたは消費税を上げることに対してどのような考えを持っていますか
7.今回の選挙に関心がありますか
というものでした。

国政選挙に関しては、私たち33の自治体にある生活者ネットワークが「東京・生活者ネットワーク」として一丸となって取り組みます。
6月29日の評議委員会において、東京・生活者ネットワークの国政取り組み方針を決定し、
東京選挙区は、山岸一生さん(立憲民主党)、塩村あやかさん(立憲民主党)
比例代表は、若林ともこさん、岸まきこさん、(ともに立憲民主党)の推薦を承認しました。

一人一人の人権が尊重され、暮らしの豊かさを実感できる政治の実現もさることながら、まずは「平和」は譲れません。韓国に対する半導体関係材料の輸出規制強化は「ケンカを売った」、つまり「戦争をしかけた」行為です。相手が聞き分けがないからと言ってそれと同じ土俵に乗ってどうするのか。子どもじみた(子どもに失礼ですね)とんでもない安倍政権にストップをかけるために参議院選挙に積極的に取り組んでいきます。

私には別のブログが用意されていて、そちらに書いていたのですがちっとも日の目を見ず。
このブログは1年ぶりの更新となりました。見てくれている人いるのかなー。