西荻窪駅前事務所オープン

区民の目線でもっと使いやすく

西荻地域区民センター(桃井4丁目交差点)内にあった区民事務所が西荻駅前のビル4階に移転しました。1階にパン屋、3階に美容室がある民間のビルの中です。
駅前にありお買い物をする方たちには便利になったようにも思えますが、いかがですか?

この時期に多い転入、転出の届け出や、国民健康保険や国民年金に関する手続き、介護保険の手続きなどもこの駅前事務所でできるそうです。

私も先日、住民票をとりに行ってきました。
エレベーターで4階に上がると明るいオフィス。7〜8人の方が訪れていました。
住民票の発行機が見当たりません。「住民票を発行する機械はここにはないのですか?」とたずねたところ、「ここには置いてなくて西友の中にあります。機械だと100円お安くなります」と。せっかく機械発行用のカードを作ってあるので西友に向かいました。

西友のどこにあるの?表示や案内板もなく、仕方なくサービスカウンターで尋ねたところ、お肉とお惣菜の間の出入り口(南西口)にあることがわかりました。
機械は背中を出入り口側にして置いてあるため、大きな画面に出た数字を暗証番号どおり押していく手元はお買い物客からまる見え。えーッ!?
何の配慮もない置き方に憮然として帰ってきました。

しかし、「ここには機械はありません。発行機は西友の中」と1階のエレベーター前に大きく書いておいてほしいです!表示は4階のエレベーター前に立て看板に書いてありましたが、だれもこんな小さなもの読みません。4階にあがる前に明記しておくべきでしょう。西友の中の案内表示も不足です。

まだ、2ヵ月ですからこれから良くなっていくことだと思いますが、区民の目線で想像力を持って対応していただきたいです。