当選しました

みなさまの期待をうけとめます

このたびの区議会議員選挙におきまして、3401票という皆様のご支持をいただき、「当選」という結果をいただきました。
「こだわって地域 変えます!議会 つくります!仕事」のスローガンのもと、わたくし市橋あや子の政策を訴えてまいりました。その活動の中で、高齢者の介護のこと、子どもの育ちなどの課題をお持ちのおおぜいの方にお会いしました。また、当事者としてすでに活動を始めていらっしゃる方、これから地域活動への出番を待っていらっしゃる方にもお会いしました。この方たちに積極的にまちづくりに参加していただくためには、情報公開と市民参加を保障するしくみが必要です。その実現に向けて活動してまいります。

今回の選挙は雨の日が多かったこともあり、「今日も雨です。雨水が下水管に入り、汚水とともに川に吐き出され・・・」と、私のメインテーマの政策「雨水循環で水害につよいまち杉並をつくります」を訴え続けたのですが、同乗の前都議藤田愛子さんから「もう雨水はいいから福祉をやって!」と非情なお言葉。公園では子どもの遊び場や子育て支援政策の遊説を用意していたのですが雨ですので公園にはひとっ子ひとりおらず
(;;)お披露目する機会は金曜日のみとなってしまいました。環境・福祉優先のまちをつくってまいります。