第三回定例区議会が始まり、決算特別委員会も始まります

21日から定例区議会が始まりました。また、私にとって初めての決算特別委員会が10月5日から始まります。杉並の決算特別委員会は議員全員参加です。自治体によってはドント方式で、限られた人数で開催されるところもあります。
これまで私は事務方にいたわけですが、決算特別委員会や予算特別委員会が始まると議員たちは緊張し、ピリピリしているのでそーっとしていましたが(さわらぬ神に祟りなし)、いざ自分がその立場になってみると、ホント緊張します。
決算は昨年度の施策について質していくのですが、ネットの政策に照らして質問します。一人5分間、生活者ネットワークは小松久子さんと私の2人ですので10分間の質問時間があります。質問前に資料請求ができますのであれこれあれこれ請求用紙に書いて議会事務局に出しますと、各所管からデータが出てきます。資料請求のタイムリミットは本会議が始まる日の17時まで。21日に締め切りました。これから出てくるデータを見ながら質問を組み立てていきます。一問一答です。

ちょっと風邪をひきました。子どもの頃アデノイド除去手術をしているので、のどが痛いと思った瞬間、気管支に来てしまいます。かなり来ていますがこの連休で病院は休み(T_T)。
<写真>井の頭池のみずみちウォッチングで。茶屋の井戸端。