だあれっ?! 柏の宮を「かしのみや」って読むのはッ!?

“柏の宮公園”の読み方でおこられた

私は浜田山のあの公園のそばで育ったのよ!
「かしわのみや」なのよッ、あそこは!
だあれっ?! 「かしのみや」だなんていうのは!
区の広報課に電話して怒ってやったのよ!
だめよ、「かしのみや」なんて言ったら。承知しないわよ!
だいたい、木へんに白って書いて「かしわ」でしょ。
「かし」は、木へんに堅いって書くのよ!
まったく、そんなことも知らないでよく区の職員をやっているわねーって言ってやったのよ!
あなたも、「かしわのみや」って言わなきゃだめよ。

ある方と浜田山にある柏の宮公園の話になった途端、えらい剣幕でまくし立てられて(T_T)。そうかァ、「かしわのみや」っていうんだァ、と思った次第です。それにしても、みんなあそこを「かしのみや」っていうけど、たしかに「柏」と「樫」は違うわけで・・・。

かしのみや」で検索かけたら出てきたのは、杉並風土記(下巻)の抜粋。
その風土記を読んでみたら、ふりがなはふってありませんでした。ということは、なんて読むのでしょうか?そうだ!杉並の地名のことを書いた本を探せば・・・・そこには「かしのみや」と書かれていました。昭和20年ころまでそう呼ばれていた、と。
でも力いっぱい怒っていた方は83歳だとおっしゃいますので(わッ、お元気!)その時20歳くらいですよね、当時。忘れるわけないからやっぱり「かしわのみや」なのでしょうか。
地名の本は平成4年に発行されていますので、最近の読み方ですよね。
どなたか、「かしわのみや」と読み方が書かれている参考文献をご存じないでしょうか。
もしくは、いつ頃から「かしのみや」になったのか、ご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。