突然の強雨に善福寺川があふれた!!

左の赤マーク。松見橋と西田端橋で溢水したことがわかります。

16日の夜11時20分ごろに降り出した雨は、あっという間に真下に降り落ちるといった感じの強雨に変わりました。心配なのは洪水。
松見橋が心配で、杉並区の河川水位情報を見ていましたが、50分ごろマイナス水位に。つまり溢水したということ?皮肉なものでその直後、雨は小降りになり、あっという間に水位が下がりました。もうちょっと早く小降りになってくれればよかったのに。

浸水したお宅があったのでしょうか。お見舞い申し上げます。明け方まで不安定な空模様だとのこと。善福寺川沿川にお住まいの方はさぞかし不安な夜だと思います。
武蔵野市の雨水一時貯留槽が稼働していると聞いていますが、貯留能力1万トンでは足りないということですね。それだけに頼れないのですから、各家庭での貯留・浸透を促進させることが必要なのですよ、絶対。東京都仕様の雨水浸透マス設置に頼っていてはだめだということです。